広島市対応の弊社加盟店のご紹介

エスアンドエスサービス
エスアンドエスサービスは広島に拠点をおく、解体工事も行っている会社です。初めての解体工事の場合には、解体工事に関するさまざまなことが気になりますよね。特に解体工事の費用の算出については、特に気になるところであると思います。解体工事では、一般的には1坪当りの単価がいくらかによって概算が決まるようです。他にも、家屋のつくりが木造なのか、鉄骨なのか、それとも鉄筋コンクリートなのかによっても家屋解体工事の費用は変動するようです。それぞれの造型によってそれぞれの工事費用の相場が異なるので、注意が必要です。
また、ただの解体ではなく、一部分のみの解体と全体の家屋解体でも相場や工事にかかる費用が全く異なるので、解体する前に確認することが必要でしょう。特にこのような問題は見積書だけをみても、なぜこうなっているのか分からないので、しっかりと話し合って決めることが大切です。
株式会社 万創住建
株式会社万創住建は広島で解体工事も行っている会社です。無料で相談や見積もりを行っています。特に見積もりに関する問題は、「どのようにして見積もりの価格がきまるのだろう」、「見積価格から変更されることはあるのだろうか」など、さまざまな疑問を持っている方が多いのではないでしょうか。確かにそれほど関心の高い問題であるということですよね。
主に家屋解体工事では主に、坪単価によって解体工事費が算出されます。そして、家屋の種類に関しても、木造なのか、鉄筋なのか、鉄骨なのかなどの種類によって工事費用が異なってきます。家屋の解体工事ではさまざまな要因から複合的に価格が決定されるので、気になる方は工事の施工会社に質問してみましょう。
そして、見積書を提示した時点で分からないことに関しては、工事の途中で別途費用が必要になる場合があります。特に解体する建物の中に不要品があったり、地中に埋没している地中障害物があったりすると、それらの障害物を取り除くために処分の費用がかかってしまいます。
株式会社ワンオアエイト
株式会社ワンオアエイトは広島に拠点を置いて解体工事も行っている会社です。解体工事を行うにあたっては、必要な種類や手続きが複数あります。これらの手続きや届け出を怠ると罰則が課せられることもあるので、注意が必要です。
例えば、まず「建物を解体する」、となった段に、建物滅失登記という手続きをしなければなりません。これは、建物や家屋を解体したら、1ヶ月以内には滅失登記をしなければならないというもので、登記簿上で解体した建物がなくなったということを登記し直す作業なのです。
滅失登記は、申請義務があるため、もし申請を怠ると罰金が課せられることもあります。よくよく注意しておかなければなりません。特に、建物滅失登記の申請は自分ではなかなかできないものなので、家屋を解体する際にしっかりと解体業者と確認をしておくと、あとあと煩雑にならずに済むかも知れません。
について

広島市の空家数は?解体工事の重要性について

高齢化による人口減少が目立っている今、それに伴って空き家も増えています。空き家問題は田舎に限らず、今では都市部でも珍しくない現象となっていて、広島市でも例外ではなく78,929件の空き家がある状態となっています。実際の数はこうなっていますが、高齢者世帯も増えているため、寿命の関係上、どうしても将来空き家になる可能性が高い家が出てきます。そうした家を空き家予備軍といい、その空き家予備軍を含めると数はさらに多くなっており、問題の深刻化が窺えます。そもそも空き家が増えてしまうと何が問題かというと、害虫や害獣が集まりやすいため周辺へ悪影響を及ぼすことや、放火などの犯罪が行われやすいこと等が挙げられます。また、ゴミなどを空き家に不法投棄する人も少なくないため、いつのまにかゴミが溜まってしまい、そこにまた害虫が湧くといった悪循環もあるので、そうなると周囲だけでなく環境にも悪影響を及ぼしてしまいます。そのため国でも空き家問題対策のための法律を設けるなどをしており、国からも対応が求められている状態です。広島市を含む全国の世帯は増加傾向にあるものの、世帯以上に住宅が増えることによって空き家が増えてしまうのです。空き家が増えている割には安全性などの面から中古住宅の人気は高いとは言えず、そうなると売れないためさらに空き家が増えてきてしまいます。売ることも貸すこともできないとなると、どうしても処理が難しくなってきてしまうのです。広島市の空き家でも売りたいのに売れない、といった家も少なくないため、そうなると解体工事を視野に入れる必要も出てきます。解体工事となると、危険も伴うため、自分でやるというわけにはいきません。そこで、解体工事を専門に扱う業者の協力が必要となってきます。家には確かに愛着もわきやすいものですが、次の世代、そして日本、地球のためにも、けじめをつけることも大切です。解体工事をお考えの方は、是非当サイトをご利用ください。業界最安値へ挑戦した費用で対応に伺うだけでなく、充実したサービスも含まれています。詳細の確認は解体工事110番サイト内、またはお電話にてお問い合わせください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-701-051

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-701-051

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-701-051
  • 解体工事110番とは
  • 無料メール相談窓口へ