長野市対応の弊社加盟店のご紹介

ベンリー長野中央店
解体工事とは、建物全体または一部と取り壊す工事のことをいいます。解体工事には「使用していない倉庫を壊して別の目的でスペースを使いたい」「誰も住んでいない空き家を解体して更地にしたい」など、小規模なものから大規模なものまであります。規模や建物の建材によって解体の方法や、必要な作業人数、日数が変わります。こちらのベンリー長野中央店は長野にて解体工事を請け負っている業者で、数多くの実績がある信頼できる会社です。知識と高い技術を活かして、事前に入念な現場調査を行い、建物の規模や使われている建材などに合わせた適切な方法を、わかりやすい説明で提案し、明確な見積もりを提供してくれるので安心できます。また、経験豊富な作業員を多く抱えているので、工事完了日まで適正な作業人数で作業を進めてくれるので非常に頼りになります。
株式会社アリス
株式会社アリスは、依頼してよかったと満足してもらえることを目標にしている会社です。長野にて建物の解体工事を行っていて、技術の高さと安全管理の徹底さから多くの依頼主に感謝されてきた信頼できる存在です。建物を解体する際は、危険がつきもので事前の調査と綿密な計画、安全管理が重要になります。こちらの会社は依頼を受けたら、知識と経験豊富なスタッフが赴き、現場調査を入念に行ってくれます。解体の対象となる建物の状態、建材を調べるだけでなく、重機が入るスペースがあるが、隣接する建物への影響はないかなど細かいところにまで目を向けて調査し、適切な方法、計画を提案してくれます。工事前のご近所への挨拶回りはもちろん、工事中に問題が生じた場合、必要であればその都度、挨拶や説明に回ってくれる親切で丁寧な対応にも好感が持てます。
有限会社ビルプロダクション
有限会社ビルプロダクションは長野で解体工事を行なっている会社です。解体工事とは建物を取り壊す作業のことです。建物を解体するときに注意しておきたいのが、ご近所の方の存在です。解体工事を始めると、建物を取り壊すために重機が現場に入り、廃材を運び出すトラックが行き来するようになり、騒音が発生します。また、建物を壊している最中には砂ボコリが周囲に飛びます。このような事象は悩ましいものですが、解体工事を行う業者では、きちんとご近所の方への配慮をしてもらうことができます。工事を始める際には作業スタッフの方がご近所の方に挨拶を欠かさずしてくれますし、解体する建物の周囲をビニールシートなどで覆う養生をすることで、砂ボコリの飛散を防いでくれます。有限会社ビルプロダクションは安全に解体工事を行うために日々精進しています。
について

長野市の空家数は?解体工事の重要性について

長野県の空き家数は183,000件となっており、全国平均から見ても高い傾向があります。このままいくと10年後には更に増加している可能性もあるため、長野市では空き家が社会問題となっています。長野市は高齢者の多い地域でもあります。高齢者世帯のみで暮らしている家庭も多く、地域全体で高齢化が進んでいます。農業が盛んな地域ですが、後継者も減少しており若者離れが進んでいます。そして浮き彫りになるのが空き家問題です。長野市は夏は涼しく冬は寒い地域です。一年を通して全国よりも気温が低い地域ですが、冬は積雪量が増えるため大雪に見舞われます。そして問題になるのが空き家に降り積もる雪です。冬期の初めは降雪量が少ないため心配はありませんが、積雪量が多い季節になると屋根の雪下ろしを行う必要があります。雪下ろしをしないと住宅が潰れる可能性があるため、各家庭で行われます。けれども空き家の場合は雪下ろしを行う人がおらず、放置される事になってしまいます。そうすると、放置した事で雪の重みに耐えきれず住宅が倒壊する空き家は多数出てきてしまうのです。空き家が倒壊すると周辺道路をふさぎ、近隣の住宅や施設、樹木などを破損する恐れもあります。そのため放置する事もできず、手を入れる事もできない、とても厄介な住宅となります。また、長野市は震度5以上の地震が多発する地域でもあります。頻繁に起こる地震に耐えきれず倒壊する可能性もあるため、空き家は残す方が問題となります。周辺地域の問題を少しでも取り除きたいのであれば、解体工事を検討していきましょう。家主の許可があればいつでも解体工事は行えます。施工面積やゴミの量によって利用料金は異なりますが、見積りを事前に取れば詳細を把握できます。解体工事をする事で地域の防犯も一気に上がります。空き家にしておくと空き巣や放火被害も発生しますが、建物を無くしてしまえば心配も減ります。また火事が発生した時は延焼も防げるので、解体工事で建物を取り壊すのも一つの方法です。自治体によっては助成金を利用できます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-701-051

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-701-051

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-701-051
  • 解体工事110番とは
  • 無料メール相談窓口へ